調剤・薬局事務の資格一覧

調剤薬局事務 資格 種類 一覧

 

調剤事務管理士(R)技能認定試験

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
受験資格不要

医療事務 資格 調剤事務管理士 評価45
おすすめ

医療事務 資格 調剤事務管理士 難易度25
取りやすい

 

調剤報酬についての理解度と、レセプト作成スキルを評価する資格。知名度が高い資格で、AKB48の横山由依さんも取得しています。試験は年6回実施なので都合に合わせて受験でき、学習期間は3〜4ヶ月。短期間で合格できます。

 

調剤報酬請求事務専門士検定試験

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
受験資格不要

医療事務 資格 調剤報酬請求事務専門士検定 評価45
おすすめ

医療事務 資格 調剤報酬請求事務専門士検定 難易度3
ふつう

 

全国500以上の薬局へ導入実績がある、業界内で知名度の高い資格。他の調剤薬局事務資格と違い3〜1級に分類され、2年毎の更新があるので常に最新の知識をインプットできます。試験は年2回実施。

 

調剤報酬請求事務技能検定試験

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
協会指定講座の修了または高校・専門・短大・大学からの受験

医療事務 資格 調剤報酬請求事務技能検定 評価4
使える

医療事務 資格 調剤報酬請求事務技能検定 難易度25
ふつう

 

医療事務でおなじみ・三幸学園グループの主催資格。医療保険、薬の知識、調剤料の算定方法など基礎力が身に付きます。取得まで1〜3ヶ月、指定講座(日本医療事務協会)の合格率は80%以上と取得しやすさは抜群。

 

医療保険調剤報酬事務士試験

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
指定の通信講座受講が必要

医療事務 資格 医療保険調剤報酬事務士 評価35
あると便利

医療事務 資格 医療保険調剤報酬事務士 難易度2
取りやすい

 

調剤報酬請求書を正しく作成する能力を評価する資格。主催団体の通信講座を受講し、修了すると医療保険調剤報酬事務士として認定されます。試験は随時実施され、在籍中は何度でも受験できます。

 

調剤薬局事務資格

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
認定教育機関カリキュラム修了で取得

医療事務 資格 調剤薬局事務士 評価35
あると便利

医療事務 資格 調剤薬局事務士 難易度2
取りやすい

 

主催団体が認定する教育機関(キャリアカレッジジャパンなど)の講座を受講し、自宅で修了試験を受け合格すると資格を取得できます。試験は随時受験できます。

 

調剤報酬請求事務技能認定

資格の種類 役立つ度 難易度

民間資格
所定カリキュラムの習得が必要

医療事務 資格 調剤報酬請求事務技能認定 評価35
あると便利

医療事務 資格 調剤報酬請求事務技能認定 難易度25
取りやすい

 

調剤報酬請求事務の従事者として必要な知識・能力を身に付ける。資格試験ではなく『認定』なので、指定したカリキュラムを修了すると認定を受けられます。

 

 

 

調剤薬局事務に求められる能力と資格

調剤薬局事務 資格

 

レセプト作成能力

調剤薬局事務員の主な仕事は『調剤報酬明細書(レセプト)』の作成。患者さん一人一人のレセプトをミスなく、正確に処理する能力が求められます。そのため未経験者よりは経験者・有資格者が優遇されやすいです。

 

コミュニケーション能力

薬局の受付業務を兼ねることが多いので、患者さんと上手にコミュニケーションを取れる人は重宝されます。また薬剤師さんと二人三脚になるので、和を乱さない協調性が求められます。

 

記憶力

薬剤師さんのフォローで医薬品の検品・棚への振り分け業務をすることがあります。また患者さんの顔と名前を一致するためにも、記憶力が良い人が求められる傾向があります。

 

調剤薬局事務の求人・需要状況

調剤薬局事務の資格を活かせる職場は

 

  • 調剤薬局
  • ドラッグストアチェーン(調剤併設)
  • 薬科がある病院

 

が中心となります。病院での事務については、医療事務員さんが兼任している場合もあるためほとんどは薬局からの求人になるでしょう。

 

調剤薬局の数は今やコンビニ並に増えていて、求人はどの地域でも安定しています。ただ1施設につき1〜2人いれば間に合うので、欠員が出次第の求人募集となっているようです。

 

調剤薬局事務の給料(平均)

正社員
(初任給)

高卒:14〜15万円
大卒:17〜19万円

派遣社員

月給10〜13万円
(時給900〜950円・フルタイム)

パート

月給8〜10万円
(時給850〜950円)

 

調剤薬局事務の給料は、他の事務職の給与と同じくらい。勤務先の薬局の規模によっても左右されるため、病院勤務の医療事務員よりはやや手取りが少ないこともあります。

 

ただ病院より薬局の方が圧倒的に数が多いので、調剤薬局事務の方が仕事のチャンスは多いでしょう。

 

未経験から調剤薬局事務を目指すなら

調剤薬局事務 資格なし 未経験

 

調剤薬局事務は医療事務に比べ覚えることが少ないので、資格取得も簡単です。未経験の人はまず資格を取って、求人でアピールできる武器を身に付けましょう。

 

  • 調剤事務管理士
  • 調剤報酬請求事務技能検定

 

などは3ヶ月程度で取得することができます。通信講座を受講していれば在宅受験できる資格もあるので、まずはパンフレットを取り寄せてみましょう!

 

 

▼2019年No.1資格は?▼

事務資格ランキング

 

 

>> 事務資格100選|転職にも有利な資格ランキング【2019年版】  TOP

TOPへ